「人ヲ前進サセルノハ希望デハナク意志、
人ヲ停滞サセルノハ絶望デハナク諦念。」

マァ、気儘ニ更新シテイク雑記帳デス。
<< 新発見 | main | センター試験 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
雪道の・・・。
修論シーズンであることもあり、最近帰るのが遅い。
帰り時間が遅いと除排雪作業とかち合うことが多い。

雪道の車幅の確保・自動車からの死角の軽減・歩行者の安全確保等、道路・交通環境の維持には必要な作業だ。

必要な作業なのはわかっている。
重々、承知しているつもりだ。

わかっているのだが、いかんせん邪魔だ。

基本的に除排雪にかり出される機械の多くは重機というカテゴリに分類されるものが多く、排雪時に登場するダンプカーは一車線をつぶすように待機・積載している。
小さな横道なんかでは、重機が道をふさぐことで、除雪中の通行は不可能になる。

たしかに、夜は交通量は少ない。少ないが、かといって、ゼロではない。
変な言い方だが、夜に(そういった横道を)通る人ほどマナーは悪いし、急いでいる気がする。
(少なからず、自分はそうですし…。)

しかし、除排雪しなければその道自体が雪に閉ざされてしまう。
除排雪すると(その間は)通れない。

…。

雪道のジレンマはまだまだ当分続くみたいです。
(除排雪活動マップが欲しい今日この頃です。)
(ジレンマ・・・。なんとなく「hedgehog's dilemma」という言葉を思い出し使ってみました。使い方が間違っていたりして…。)
| 過去の戯言 | 00:42 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 00:42 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック